気づきの扉

バラエティ番組

[気づきの扉 見逃し 4月17日放送]無料で配信動画を観る方法を紹介

毎週金曜日の23:10~23:15にテレビ朝日で放送されている「気づきの扉」。

  • 見逃してしまったー!
  • 録画するの忘れてた!
  • 芦田愛菜ー!

たった5分の放送時間なので、ちょっとトイレにいっただけでも見逃してしまいそうな番組、、、

こんなそんな人たちのために、気づきの扉を無料で視聴する方法を紹介します。

ちょっとした登録で観ることができるので、色々探し回るよりここから飛んだほうが早いですよ♪

 

気づきの扉/見逃した動画を観る方法

以下のサイトから視聴することができます。

ただし、毎週更新されていくため前回の放送は今週の放送後消えてしまいます。

よって見逃しができるのは1週間以内なので注意が必要です。

 

気づきの扉の概要

気づきの扉とはどういう番組なのか紹介していきます。

気づきの扉』(きづきのとびら)は、テレビ朝日ほかで放送されているドキュメンタリー番組である。テレビ朝日と文化工房の共同製作。ユニクロの一社提供。

ナレーターは、女優の芦田愛菜が中学校入学時から担当している。レギュラー番組における芦田のナレーションは、本番組が初となる[1]

制作局のテレビ朝日では2017年4月7日から放送。当初はテレビ朝日のみで放送のローカル番組であったが、2017年8月からは青森朝日放送などの一部の系列局でも放送されている。また、TVerとテレ朝キャッチアップでの見逃し配信も行われている。

番組は、2019年5月3日放送分で放送100回を達成した。同日放送分は、元号が平成から令和へ移行して初の放送回でもあった。

何かに気づき、強くなれた人。
何かに気づき、新しいものを生み出せた人。
何かに気づき、自分の生きる道を見つけた人。

引用元:Wikipedia

人生には、様々な“気づき”がある。
その“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させる。

逆境を乗り越え、さらなる高みを目指す人たちは
どんな場面で、どんなことに気づいたのか。

そんな人々の“気づき”にまつわるストーリーを紹介。

トップアスリートを高みへと導いた「気づき」、ヒット商品誕生の裏にあった「気づき」、企業のとある取り組みが生んだ人々の心を豊かにする「気づき」…など、あらゆるジャンルにまつわるストーリーで『気づき』を紹介していきます。

つまり、世の中の成功者たちを紹介していくという番組です。

今現在の仕事のモチベーションや、見識の勉強に非常に役立つ番組ですよ!

気づきの扉の番組ナレーション

芦田愛菜

  • 芦田愛菜

日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞新人賞 他数々の賞を受賞
13年にはハリウッドデビューも果たしドラマ・映画・CMでも活躍
今回はレギュラー番組でのナレーションは初挑戦となる。

母から「楽しそうだから、やってみない」と勧められ、2007年(平成19年)、3歳で芸能界に入る。2009年(平成21年)、『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で子役デビュー。

2010年(平成22年)、テレビドラマ『Mother』に出演し、実母から虐待される少女を熱演。本作で「第65回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞」など新人賞を多数受賞して認知度を飛躍的に高める。同年9月に約300人が応募したオーディションを経て、2011年(平成23年)のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』の宮沢りえ演じる茶々の幼少時代を演じることが決定した[4]。その後主人公・江の長女(娘)である千の幼少期も担当する[5]

2011年(平成23年)3月、テレビドラマ『さよならぼくたちのようちえん』で日本のドラマ史上最年少初主演を務める[6]。同年4月にテレビドラマ『マルモのおきて』で連続ドラマ初主演、ゴールデン帯の連続ドラマ史上最年少での主演となる。同年5月に『マルモのおきて』で共演した鈴木福と犬のムックとともに役名ユニット「薫と友樹、たまにムック。」として同ドラマの主題歌『マル・マル・モリ・モリ!』で歌手デビューをした。同年10月26日に『ステキな日曜日〜Gyu Gyu グッデイ!〜』でソロデビューをする[9]。同年12月31日に開催された『第62回NHK紅白歌合戦』にそれまで大橋のぞみ(藤岡藤巻と大橋のぞみ)が持っていた9歳237日の最年少出場記録を更新する7歳193日で出場した[10]

2012年(平成24年)1月24日に前年に出演した映画『うさぎドロップ』と映画『阪急電車 片道15分の奇跡』で「第54回 ブルーリボン賞 新人賞」を史上最年少で受賞する。同年1月27日に『マル・マル・モリ・モリ!』で「第26回 日本ゴールドディスク大賞 ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)、ベスト5ソング・バイ・ダウンロード」の2部門を受賞する[12]。同年12月27日には「きゅりあん」にて単独コンサート公演『〜ウィンターワンダーランド〜』を務め上げた

2013年(平成25年)、映画『パシフィック・リム』でハリウッドデビュー

2014年(平成26年)1月期ドラマ『明日、ママがいない』で連続ドラマ初の単独主演を果たす。また、同年6月公開の映画『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』で映画初の単独主演を務めあげる。同年6月、2012年いっぱいで休止していた歌手活動を再開し、8月6日には『ふぁいと!!/ゆうき』がリリースされた

2017年(平成29年)2月、前年の夏から受験勉強に専念した結果として東京都内の難関私立中学校に複数合格し、その合格先から芸能活動に理解のある慶應義塾中等部を選択して同年4月に入学した

2018年(平成30年)、NHK連続テレビ小説『まんぷく』で史上最年少で朝ドラのナレーションを務める

2019年(令和元年)11月9日、皇居前広場で開催された「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」に着物姿で出演し、祝賀メッセージを述べた。

人物

  • 3歳の時、母親に「オーディションがあるから行ってみようか」と言われたことがきっかけでプロダクション入りした。
  • 4歳の時点でひらがなは全て読め、幼稚園から小学校にかけては本を1か月に60冊読むこともあった。
  • 5歳の時、『Mother』の書類審査で7歳に達しておらず、参加資格がないために一度落選している。所属事務所から「駄目もとで良いから」とオーディションを受けたところ、「台詞」「質疑応答」が明らかに他の子供とは異なり、制作側はどうしても落とせなかった結果、キャスティングすることになった。芦田のキャスティングにあたり、脚本などを一部変更している
  • 好きな食べ物は歌舞伎揚、都こんぶ、キュウリ、野菜炒め、筑前煮、アジのから揚げ[22]。嫌いな食べ物は茄子、かぼちゃ
  • 寝る演技は、「寝なきゃ!」と意識し過ぎて目が動いたり喉が動いたりするため、苦手である
  • KARAやAKB48のダンスを踊るのが好きである。
  • アニメ『ジュエルペット』の大ファンであり、主題歌のオファーが来た際に大喜びしたという
  • 父親から教えてもらった王貞治(元プロ野球選手)の言葉『努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない』に感銘を受け、自身の座右の銘としていることを明かしている[28]
  • 泳ぎが苦手。中学1年の夏にはまだ25メートル泳げず、補習授業に通う
  • 中学校の部活動は、マンドリンクラブ[30]
  • 東京都にいる時には標準語を話すが、兵庫県出身であり生まれ故郷の関西弁も会話ができる。映画『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』出演の際には関西弁で演じている。

引用元:Wikipedia

 

いやー大きくなったものです。

まるまるもりもり歌ってた時が懐かしいですね。

4月17日の気づきの主人公

  • 気づきの主人公 東條英員(日本食レストランシェフ)

 

☆番組HP  http://www.tv-asahi.co.jp/kizuki/

 

 

 

-バラエティ番組

Copyright© テレビ無料どっとこむ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.