運動している女性

未分類

シボヘールの飲み方と飲むタイミングで簡単ダイエットができる方法とは

20代のころはガリガリにやせていたのに、30代をすぎて40代になるとお腹周りの脂肪がおちなくなってくることなんてよくある話です。

管理人
それは私だ!
  • シボヘールを飲んでいるのになかなか痩せない
  • シボヘールをはじめようと思っているけど、ちゃんとした使い方はあるの?
  • 飲む量を増やせば脂肪がもっと落ちる?

そんな疑問にお答えします。

シボヘールの総合ステータス

項目 評価
総合おすすめ度  
脂肪燃焼効果  
飲みやすさ  
効果の早さ  

\脂肪燃焼効率アップ/

公式サイト

これでー5kg実現

シボヘールの飲み方の基本

シボヘールはただ飲むだけでは脂肪が落ちるわけではありません。

シボヘールはあくまで脂肪燃焼をサポートするダイエットサプリメントです。

なので、自ら脂肪燃焼をうながす動作が必要になるんです。

ここがポイント

適度な運動をする必要がある

体に負担がかからないような運動を毎日しましょう。

どんな運動をすればいいのかしら?
副管理人

有酸素運動が効果的ですね。

私の場合は、毎日ウォーキングを最低でも30分するようにしています。

一日一万歩を目標に、近所を1時間程度あるくだけでも5000歩くらいいきますので。

 

ウォーキングをしながらシボヘールを飲んでいると、効果は絶大ですよ!

ここがポイント

バランスの良い食事をする必要がある

副管理人
バランスの良い食事って、何なの?

バランスの良い食事とは、栄養価の偏りが少ない食事ということですね。

あまり気にしすぎるのもよくありませんが、基本的には糖質を減らすだけでも随分違います。

白米の量を少し減らしたり、おやつを抜いたりして野菜や魚中心の食生活にすれば大丈夫です。

適度な運動とバランスの良い食事ができて効果が期待できる

何度も言いますが、適度な運動と食生活に気を付けることでシボヘールの効果を発揮できるんです。

なので、今までダイエットを頑張ってきたけど効果が出なかった人におすすめの商品です。

特に、30代を過ぎて代謝が落ちてきた人に適しています。

ただし、用法用量は守りましょう。一日四粒を毎日飲むだけです。

ここがポイント

飲み続ける期間は約3か月間

シボヘールはどれくらい飲み続ければいいんですか?
副管理人
管理人
約3ヶ月くらいすると効果が見えてきますよ!

私の場合は、シボヘールを飲み始める前までは運動しても脂肪が落ちにくい状態でした。

 

そこでシボヘールを飲み始めたときに、運動も取り入れようと考えました。

そして、2ヶ月を過ぎたくらいから効果が現れました。

なので、3ヶ月使用すれば効果が現れるということです。もっと有効的な運動をすると、もっと早い段階で効果が現れるでしょう。

シボヘールの効果的な飲み方と注意点!いつ飲めばいいのか?

シボヘールの飲み方のポイントはわかっていただけたと思います。

次に、より効果的で具体的な飲み方を解説していきます。

シボヘールの飲むタイミングは活動している時間帯

いつでも飲んでいいですが、シボヘールの効果を最大限に活かしたいのであれば運動前後に服用するのがよいでしょう。

なぜならば、脂肪分解と燃焼のサポートをするのがシボヘールの役目だからです。

ちなみに、運動したあとも脂肪燃焼が続くって知ってました?

一般的に運動中が脂肪燃焼しているってイメージですがそうでもないんです。

運動後も脂肪燃焼が続く理由

運動中よりも運動後のほうがしばらく脂肪燃焼率が高くなるんです。

運動後はハイスピードでカロリーを燃やし続ける不思議な現象です。

これを「運動後過剰酸素消費」と言います。

英語の略でEPOC(Excess Post-exercise Ox ygen Consumption)とも呼ばれていますね。

またまた「アフターバーン効果」ともいわれています。

体内の燃料を補充して、ホルモンバランスを整え、血中酸素濃度を正常に戻し、筋肉と結合組織の修復をおこないます。

この時に、カロリーと脂肪が消費されるという仕組みとなっています。

このタイミングでシボヘールのサポート機能を発揮させることで、脂肪がガンガン燃焼していきます。

脂肪燃焼はどれくらい続くのか?

一概に何時間とは言えません。

その理由は、人によって体質が違う事と運動量によっても脂肪燃焼時間は変わってくるからです。

数時間~最大1日といったところでしょうか。

朝運動してEPOC効果を持続するのがカギ

運動後過剰酸素消費は、日中活動しているときが続きやすい。

仕事が終わってから運動する人も多いですが、どちからというと少し勿体ない気もします。

就寝時は、副交感神経の働きにより体が安静状態に入ってしまいEPOCの効果が薄れてしまう可能性も。

また、睡眠時は代謝が1割ほど落ちるといわれているので、これも効果が薄れてしまう原因となってしまいます。

必ずしもダメというわけではありませんが、より効果を実感したのであれば朝運動してシボヘールを飲むのがいいでしょう。

一気に運動するよりも隙間時間で燃焼するのがコツ

がむしゃらに運動するよりも、隙間時間を見つけて運動してシボヘールを飲むのが効率的です。

シボヘールをやめるとリバウンドしてしまう原因とは?

これは実験から立証されている情報です。

最大酸素摂取量の60%の強度での有酸素運動を30分連続で行った場合と、10分☓3セットで行った時のEPOCの比較を見てみよう。運動中の酸素摂取量は連続運動の方がやや勝る。

ところが、運動後または運動中の休憩のそれは10分☓3セット条件のほうが明らかに高い。トータルおエネルギー消費量も小分けにしたほうが勝るという結果に。しかも平均心拍数は小分け条件のほうが低いので、比較的シンドイ思いをセずに脂肪燃焼が見込める。つまり楽して痩せるんです。

引用元:スタジオタフ

シボヘールは飲みすぎても効果なし

一日の中で4回に分けて飲みましょう。

一度に4粒も飲まないように。効果が薄れてしまう可能性があるからです。

運動と食生活とシボヘールを飲むことを習慣化できれば、ダイエットに成功したも同然ですよ♪

シボヘールは一日4粒までの理由

なぜ4粒なのか?

シボヘールは1日4粒までにしましょう。なぜならば、1日4粒で臨床試験をおこなっているからです。

管理人
この理由は、シボヘール販売元のハーブ本舗へ問い合わせました!

1日4粒を飲んだ結果、脂肪燃焼効果が実験で立証されています。

仮に4粒以上飲んでも体への害はありませんが、過剰摂取は控えましょう。

いくら体に良い物でも、体を害する危険性があります。

他のサプリと合わせて飲んでも意味がない

シボヘールと他のサプリメントを併用すれば、効果が高まるなんてことを考えるのは大間違いです。

そもそもシボヘールサプリメントは薬ではありません。

医薬品は身体の「治療」を目的とし、サプリメントは「補助」を目的としています。

例えば、あなたがジムでダイエットに取り組み始めて、ダイエットサポーターがついたとします。

極端な例ですが、サポーターが1人つくのと100人つくのはどちらがダイエット効果があるでしょうか?

変わりませんよね?

それと同じで、シボヘールも他のダイエットサプリメントや飲む量を増やしても全く意味がないということを覚えておきましょう。

むしろ、体に負担をかけたり有害となる恐れがあります。

 

シボヘールは飲むタイミングにこだわらず毎日飲んだほうがいい

シボヘールは活動している時間帯であれば、特に時間を気にせず飲んでいいです。

ただし、前項でも解説した通り、就寝前に飲むと効果は薄くなる可能性があります。

30代から40代を過ぎてくると体の代謝が落ちるので、必然的に脂肪燃焼率も下がってしまうからです。

step
1
朝起きて運動

その後、シボヘールを2粒飲む

step
2
昼食後に運動

昼食後に運動するのがベストですが、できないのであれば夕方までにはおこないたいところ。

そして、シボヘールを2粒飲む。

step
3
夕食後は休む

夕食後や寝る前に激しい運動をすると、交感神経の働きで眠りの妨げとなってしまいます。

睡眠不足になると、太りやすい体質になってしまいます。

質の良い睡眠を心がけましょう。

40代になると20代や30代と比べて、代謝がぐんと落ちて脂肪も落ちにくくなっています。

なので、これくらい徹底的にやることでよりシボヘールの効果を実感できることでしょう。

\脂肪燃焼効率アップ/

今すぐ申し込む

これでー5kg実現

HOME

 

-未分類

Copyright© シボヘール 効果 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.